FC2ブログ

記事一覧

タイヤの空気入れなきゃ

福島に出掛ける前の話になりますが…

タイヤの空気圧が減ってきたので入れなければ、とずっと思っていました。
しかし、我が家のカムロードにはかせているタイヤは、6.0kgf/㎠弱の空気圧が必要で、なかなかガソリンスタンドでお手軽に入れられません。
良く行くガソリンスタンドには、本来は高い空気圧も入れられる機械が設置されているのですが、エアホースがずっと破損したままで、高い圧がかからず、我が家のキャンピングカーの空気入れは出来ませんでした😭

かなり前に、自宅で空気入れをすべく旦那が最初に実行したのは…
ミニエアコンプレッサーを使用しての空気入れ。
小さくても800kPAの圧力がかかる大自工業(Meltec)社のミニエアコンプレッサーを用意し、それをつないでの空気入れ。
20180526201116c80.jpeg


しかーし、思ったように圧力がかからず、というかコンプレッサー側のタンク圧力が5キロ以下位に下がらないとコンプレッサーが回らず、タイヤの圧力の方が高くなり空気が入らないような😭逆流してるかも⁉️
逆流しているのは、コンプレッサーの赤いホースの先に取り付けた部品(これはコンプレッサーに付属のものではありません)のせいかもしれませんが、定かではありません。
これで空気を入れるには、一旦タンクの圧力を下げ、コンプレッサーが動き続けている状態で、空気を入れる必要があります。しかも、コンプレッサーの噴出量が少ないため、長時間バルブを抑えた状態でいなければなりません(泣)

また、電源はワニ口クリップなので、車のバッテリーから取ります。カムロードだと、そもそもバッテリーのカバーを外したりしなければならないので、手間がかかります😓

その結果、この方法は現実的ではありません。

そこで、次に旦那が考えたのは…
だらしのないなあなあ日常のbethemaxさんが紹介されていた、
エンジンが始動できるモバイルバッテリーからヒントを得た方法を考えました。
ネットで調べたところ、同じ方法で実践されている方が複数いらっしゃり、出来ると確信したようです。

以前から持っていたこのエアーコンプレッサーを活用し…
20180927202804a61.jpeg


↑が動かせると思われるモバイルバッテリー(suaoki U10 20000mAh)とEC5シガーライターソケットアダプタを購入。
20180920000125230.jpeg


これらを使って空気入れにチャレンジです。
エアーコンプレッサーを600kPAで自動停止するように設定しました。
20180920000335142.jpeg

ちょっと時間はかかりましたが、設定値で自動停止しました。
この後ちょっと誤算が😅
エアーコンプレッサーのバルブ接続部がネジだったため、取り外す際に素早くネジを緩めて外さないと、かなり空気が抜けてしまいました😭
もう一度、今度は自動停止の設定を620kPAにして再実施。
これで、少し空気が抜けてもほぼ希望値まで空気を入れることが出来ました😊

タイヤ1本目に空気を入れるのに2回もコンプレッサーを結構な稼働させたので、2本目に入れようとした時スイッチオンで直ぐに停止してしまいました。
原因をすぐ思い付かず、連続でスイッチをオン・オフしてしまったため、ヒューズが飛びました😭
幸い製品に変えのヒューズが一つ付いていたので、交換して、エアコンプレッサー本体が結構熱を持っているようだつたので、しばらく放置して冷やしました。
製品の取扱説明書には30分以上連続で使用しないように、と記載がありました。
全然、そんなに長くは稼働させなかったのですが…外気温等によっても連続使用時間は異なるようです。
気を取り直して作業続行です。
2本目、3本目は連続して入れることが出来ました。
また本体の熱が上がって来たのでクールダウンタイムです。
そして、最後の1本を入れ終わりました👍

エアモニで確認したら、4本とも6.0キロ入っていました。
20180920000150da8.jpeg

何とか無事に空気入れが終わりましたが、この方法だと時間がかかるので、非常時用かなぁ…
1本入れるのも時間かかるが、途中でエアコンプレッサーのクールダウンが必要そうなので、4本連続では無理そう😓

作業後に、予備用の10Aヒューズを買いにホームセンターへ直行しました😅

上の内容とはまーったく関係ありませんが😅
虫を見つけてエマちゃん、ちゃちゃ丸、大ハッスル😁
201809300046482f4.jpeg

2018093000472090f.jpeg

20180930004751060.jpeg

20180930004816e7d.jpeg

201809300048457c9.jpeg

20180930004908b1f.jpeg

20180930004934a78.jpeg

20180930004956533.jpeg


まだ、虫探し中(^^)
201809300052515fb.jpeg
スポンサーサイト


ポチッと応援をお願いします。
 

コメント

No title

こんにちわです。
いつもありがとうございます。

いや〜、僕もDIYに関しては人後に落ちないと自負してましたが、負けてる。
空気圧6kgという時点で、すごい!
うっかりパンクもできませんね!
ちなみにスペアタイヤも6kgですよね。

Re: No title

マイヤーさん、コメントありがとうございます。

カムロードは標準タイヤが6kg(5.5〜6.0)なんですよ(泣)
だから結構大変です。

スペアタイヤも6kg近く入っています。

次にタイヤ交換時期が来たら、サイズ変えて、空気圧がもっと低くて良いのにしようか、とか思ってしまいます(^^)

そちらは台風での暴風雨真っ最中でしょうか?
被害が出ないよう祈っています。

また、今回の旅の詳細を楽しみにしています。

おはようございます。

凄い~詳しいのね~^^

私ほぼ・・・助手席で、乗ってるだけだから・・・
車詳しくない~><

パパに家の車も早速聞いたら・・・
家は、5kgだって空気圧^^;

なんかタイヤオプションで、太いのはいているので、空気圧が、違うみたいです。

そんなこともわからない私です~^^;汗

Re: おはようございます。

machiz4さん、いつもコメントありがとうございます。

私もそこまで詳しい訳ではありませんよ。
昔、自分の自家用車を多少いじっていたのと、旦那の作業にはほぼ付き合わされるのでかなり覚えました(^^)

空気圧はタイヤの種類に寄っても違いますからねぇ。
旦那さんが把握して管理されてるから問題ないですよね。
きっと、machiz4さんと旦那さんで色んなことの作業分担が決まっているのかなぁ、と思いますし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はとポッポ

Author:はとポッポ
やんちゃで気まぐれだけど、とっても甘えん坊な猫二匹と悪戦苦闘しながらキャンピングカーでくるま旅を楽しんでいます。

★初コメ大歓迎★
※コメ返信が遅れることがあります。<(_ _)>
★旅先で見かけたら、気軽にお声がけください★
※目印はおでことお尻の猫ステッカーです。

ポチッと応援してください

猫のいる暮らし
キャンピングカー
ペットと車中泊の旅



我家のにゃんズ

エマ
名前:エマ
猫種:ロシアンブルー
性別:女の子
生年月日:2014/01/27
体重:3.84Kg(2018/06/16)

ちゃちゃ丸
名前:ちゃちゃ丸
猫種:シンガプーラ
性別:男の子
生年月日:2014/03/09
体重:4.24Kg(2018/06/16)

ランキング