FC2ブログ

記事一覧

Noble快適化〜スピーカー取付、デッドニング〜

3月21日、スピーカー取付け完了🎉

カムロードの純正スピーカーは、ダッシュボード両端に10㎝のスピーカーが付いているだけです😭


さすがにこれでは寂しいので、頑張ってドアにパイオニアのスピーカー(TS-F1730S)を付けることに。
我が家のカムロード はディーゼル車なので、高級品は不要と判断してお手軽価格のスピーカーにしました。


ドアの内張も外すので、ついでにデッドニングにも挑戦😁
エーモンの音楽計画シリーズのデッドニングキットを使用しました。


スピーカーコードをドア側に配線するのが、ちょっと大変でした。
フロントのコーナーパネルを外して、その部分から配線しました。
コーナーパネルを外すには、フロントグリルも外す必要があります😔
コーナーパネル自体にはネジはないので内装剥がしを使用して外しました。


緑のコードが今回通したスピーカーコードです。(家に転がっていたコードをリサイクル)
新しいスピーカーを取り付けた後、純正スピーカーから音が出ると雑音になってしまう為、純正スピーカーのコネクターを外し、そこの車体側コネクターから配線します。
黒い金属のステーのようなものも外すと作業が楽なのですが、そのためにはヘッドライトを外す必要があるので、今回は外さず作業しました。

純正スピーカーの下からエアコン配管とボディーの隙間にコードを通し、上の丸いグロメットの部分から引き出して、下側のドアへのジャバラに通します。
グロメットには、コードが通る小さい穴をニッパーなどで開けます。
下側のジャバラ内にはパワーウィンドウなどのコード類が通っています。ジャバラの端の隙間から配線を通しました。
ジャバラはあまり太くはないので、配線通しを使用しても通すのが結構大変でした😓

助手席側は何も考えずコードを通したので、元々あるコードの束の外側を回したようになってしまいました。
ジャバラに通すのが大変なので、やり直すのはやめました。
運転席側は、外側を回らないように通しました😅


上の写真では、インナーパネルに既にバッフルを取り付けています。
バッフルを取付けるためには、ドアのインナーパネルに穴を開ける必要があります。
バッフルをインナーパネルにあてて出来るだけ隙間が開かず、平になる様な位置を探して穴空け位置を決めて印を付けます。(ここで窓ガラスを開けた時にスピーカーと干渉しない事も確認)
スピーカーに付属の4mmのボルトとナットを使用するため、手元にあった4.5mmのドリルで3つ穴を開けました。
バッフル中心が、インパネのスピーカー取付穴?の中心となるべく一致するように取付けるのがコツです。
中心が大きくずれると内張に穴開けする際の位置調整が大変です😓

ドアの内側は、次の写真のようになっているので、デッドニングのため、ビニール?を全て剥がします。
ブチルゴムも剥がします。

今回は作業した時の気温が丁度良かったのか、ほとんどビニールと一緒に綺麗に剥がれました。
これが夏とかだとブチルが結構残ったり、くっついたりして大変らしいです😔 旦那が前のキャンカーでキーレスエントリーを取り付けた時は夏で大変だったらしい。


デッドニングは、不要な穴を塞ぐ前に、大きな穴の部分から手を入れて、ドアアウターパネルに制振シートと吸音シートを貼り付けます。
穴の部分しか写っていませんが、写っていない部分に手を入れて貼り付ける方が断然大変です。
覗き込んで、大きさを合わせてシートを切って貼り付けなければならないので😓


アウターパネルへのシート貼り付けが終わったら、インナーパネルの不要な穴塞ぎです。
リベット用などの必要な穴を塞がないよう気をつけましょう。剥がすの面倒なので。
間違って2ヶ所塞いでしまいましたが😅


いよいよ、ドアの内張に穴開けです。
ツイーターもドア側に取付けることにしたので、ツイーター用の穴から。
メンディングテープを貼って、スピーカーセットに付いている印付け用型紙で、穴開け位置の印を付けます。
ツイーターの方向は、45度内向きにしました。



取付金具を付けるとこんな感じです。


ドア内張のスピーカー用の音を出す穴は、取付けるスピーカーより小さいので、スピーカーサイズに合わせて穴を開けます。
ドアインナーパネルに取り付けたバッフルの中心と、内張に開ける穴の中心が一致しないと綺麗に取付けられないので、穴あけは慎重にする必要があります。
今回は二つの中心が若干ずれているようだったので、小さめの穴を開けて後で調整することに。


穴開け後、内張を取り付けてバッフルの位置と合わせて印を付け、もう一度外して印に沿って追加でカットし穴開け完了です。

ツイーターを取り付けて内張を戻します。
残りのスピーカー用部品を取り付けてやっと完成しました😄
6.5インチのスピーカーカバーは、ネットで購入しました。
あまりこだわりが無かったので、安いものを購入したせいか、届いた時には既に少し錆びている部分が😓
返品も考えましたが、お値段が安かったので、ヤスリで錆びを落として、マーカーで塗って使用しました。
嫌だったら、後で変えればいいし。



スピーカーの取付作業は一日では終わりませんでしたが、苦労した甲斐があり純正スピーカーの音とは雲泥の差です。
ナビの音声案内も聞きやすくなったし、音楽も快適に聴けるようになりました😊

取付け中には、こんな事も…

スピーカーを完全に固定する前に、音が出るか確認していたのですが、左右両側スピーカーを固定し終わってみたら、音が出なくなっていました😭
コード接続端子の金具が金属部分に当たっているか、端子の金属同士が当たってショートしているようでした。
後から付けた運転席側スピーカーを外すと音が出ます。
スピーカーのコネクタ接合部分の出っ張が、ネジでの固定時に押されてインパネに接触しているようなので、少し回して位置をずらし再固定。
これで、音が出るようになりました。
少しこまめに音が出るか確認しながら、作業した方が良さそうでした。
スポンサーサイト


ポチッと応援をお願いします。
 

コメント

No title

こんばんは!はじめて投稿します(^^)
スピーカー&デッドニングの記事、楽しく拝読させて頂きました。最後まで読んで自分と違う点が2つ有りました。

1)外付けスピーカーカバーを装着
2)バッフル固定穴は3点板金に開けた
  (自分は1点だけ)

1)はスピーカー取付け自由度があがる反面、アクセルの真横にスピーカーの凸が有るんで、アクセルの足さばき邪魔にならないでしょうか? (きっとならない位薄型のカバーなんだと思います。だとしたら是非カバーのURLとかご教示下さい~)

2)は自分もすべきでした・・・。実はブログで書いた、ハイエンド・スピーカー、2つとも取り付けできなかったんです。。。理由はどちらもデカ過ぎてハマらなかったから。片一方はバッフル削って辛うじてハマりましたが、板金に穴を1点しか開けなかったため、バッフルトーと板金の穴位置がズレてスピーカーがハマりませんした。。。

そーゆー訳で、はとポッポさんの取り付け方が正解だと思います。 今からバラして真似しようかなぁw

機会が有れば、いつか是非聞き比べっこしたいですね~(*^_^*)

Re: No title

収穫@タロウさん

おはようございます。

我が家で取り付けたスピーカは17cmのもので、旦那に確認したところ、スピーカーグリルカバーは17cm(6.5インチ)用(内径14.5cm)で極端に厚くなく、極端に外径が大きくなければ大丈夫だろうとの事でした。
前の型のカムロードでは、ダッシュボードの形状が違うためグリルカバーがダッシュボード?と干渉してしまうようですが、新型では大丈夫でした。
旦那も私も運転中にカバーが当たったり、邪魔なったりすることはありません。

旦那が購入したのは以下だそうですが、購入した時とお店の名前が変わっているようです。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/yamadanet/b00zwcv1tk.html?sc_i=shp_pc_top_rowItemPersonal

Amazonにはもっと低価格で沢山のグリルカバーがあるとの事でした。
旦那は買い物のポイント(クレジットカードも)を全てT-Pointoに集約しているため、快適化グッズのほとんどをYahooショッピングでのポイント払いです。(ここだけは素晴らしい経済力です)

ドア内張に大きな穴を開るのはとても勇気がいりました。

収穫@タロウさんなら簡単に作業できると思います。

前にもお伝えしましたが、我が家のスピーカーは手ごろな物なのでそこまで良い音ではありませんが、機会があればぜひ聞き比べっこさせて下さいね。

No title

こんばんは(^^) URLのご教示ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

リンク先の拡大写真を拝見する限り、確かに厚みはそれほどでも無さそうですね。後日、ハイエンドスピーカー取付のリベンジをする際は、是非参考にさせて頂きますね。

今後とも、どうか宜しくお願いします(*^_^*)

ツウィーターの位置について

はじめまして。
クレソンボヤージュに乗りはじめました川邊といいます。
今は快適化途中で、現在スピーカーに取り掛かっております。
そこで質問なのですが
ツウィーターを純正位置に取り付けるには
どのようにすればよいでしょうか?
もし分かりましたら教えて頂くと幸いです。

Re: ツウィーターの位置について

川邊さん

ご訪問およびコメントありがとうございます。

納車されたばかりなのでしょうか?
これからキャンピングカーライフを十分に楽しんでくださいね。

我家ではツウィーターを純正位置に収めようと考えた事がなかったのですが、新型カムロードを前提に旦那にメールして回答貰ったので記載します。
ちょっと、無責任な回答になってしまいますが、参考として聞いてやってください。
-----
純正スピーカの止めてあったネジを使って、ステーやアルミ板で吊り棚みたいなのを作れば行けると思うよ。
また、ツウィーターが埋め込み式なら木の板かMDFあたりで純正スピーカーの取付面に合わせてカットし、中をくりぬけば
いいんじゃないかな?
たしか、純正スピーカの下にはエアコンのダクト配管があったと思うけど、超簡単にそこに両面テープで板を止めて、その板につければ簡単だけど、変な方向むいちゃうかな。
でも、あそこの位置にツウィーターじゃイマイチいい音聞けなそうだけどね。
あ、純正スピーカのカバーの上に設置ならカバーの下に当て板をつけてねじ止めすれば、簡単で場所的にもいいかも、カバーに穴開けちゃうけど、戻したくなった時にカバーだけならデーラーで買ったって大した金額じゃないだろうし。
-----
余り具体的な回答でなくてすみません。

今後もよろしくお願いします。どこかでご一緒になったらお声がけくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はとポッポ

Author:はとポッポ
やんちゃで気まぐれだけど、とっても甘えん坊な猫二匹と悪戦苦闘しながらキャンピングカーでくるま旅を楽しんでいます。

★初コメ大歓迎★
※コメ返信が遅れることがあります。<(_ _)>
★旅先で見かけたら、気軽にお声がけください★
※目印はおでことお尻の猫ステッカーです。

ポチッと応援してください

猫のいる暮らし
キャンピングカー
ペットと車中泊の旅



我家のにゃんズ

エマ
名前:エマ
猫種:ロシアンブルー
性別:女の子
生年月日:2014/01/27
体重:3.84Kg(2018/06/16)

ちゃちゃ丸
名前:ちゃちゃ丸
猫種:シンガプーラ
性別:男の子
生年月日:2014/03/09
体重:4.24Kg(2018/06/16)

ランキング